3月11日 東日本大震災
2020年03月11日

2011年3月11日、宮城県牡鹿半島の東南東沖130kmの海底を震源とした地震が発生し、津波によって沿岸部は壊滅的状況になってから9年が経ちました。

3月1日現在で死者1万5899人、行方不明者2529人となっており、ペット達も甚大なる被害を受けています。

 

現在、発生している新型コロナウィルス感染症が日本をはじめ世界各国で猛威を振るっており、低レベルながらも犬への感染も確認されています。

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、式典を中止・縮小する自治体が多い中、この「3月11日」付近の日は東日本大震災について多くのメディアが取り上げられています。

感染症対策と同時に、今一度、この機会に当時を振り返り、迫りくる災害に備えて家族であるペットを守るために準備いしていきましょう!

 

ペットの命を一つでも多く守るために、今後とも皆様のお力添えくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

一般社団法人ペット防災指導員協会

代表理事 横山倫子

 

月刊記事一覧

カテゴリー別

▲ TOP